ガンマGTP 薬

薬でガンマGTPがあがる?

実は、健康診断でガンマGTPの数値が高いと指摘された方の中には、
アルコールを飲むことも、また脂肪分の多い食事や肥満体質でない方もいらっしゃるのです。

 

そんな方がなぜガンマGTPの数値が高いのかといえば、
実は薬と関連しているケースが多いようですよ。

 

例えば、健康診断を受ける数日前に、市販の風薬などを服用していた場合でも、
やはりガンマGTPの数値が上昇傾向にあるようです。

 

 

それから、抗てんかん薬、抗けいれん薬、
向精神薬、ステロイドなどでも、ガンマGTPの数値は高く出るそうです。

 

現在自分が何か薬を飲んでいるという方は、
健康診断の前に医師にすすんで話すようにしたいですね。

 

 

たとえその日に飲んでいなくても、前日に風邪をひいていて風薬を飲んでいたなど、
体のために飲んでいた薬がある方はとりあえず報告したほうが良いかと思います。

 

薬のために数値が上がってしまっている場合、
場合によっては薬を変更したりすることもあるようなので、
もしガンマGTPの数値が異常な高さになってしまっていて、
お薬が原因と思われる場合は、速やかにお医者さんを受診し、
薬の種類の変更を申し出たほうがよいかと思いますよ。

 

自分の体は、なるべく自分で守ってあげましょう!

薬でガンマGTPがあがる?関連ページ

ガンマGTPと薬
ガンマGTPというのは、肝臓の破壊され度がわかる数値です。
ガンマGTPとは
ガンマGTPとは、お酒を飲まない方でしたら、あまり聞き覚えのない物質ではないでしょうか?
バイアグラとガンマGTP
中高年の男性の間でよくみられる、ガンマGTPの数値の上昇。
ガンマGTPの数値は感冒によって上がるか?
人間ドックを受けた際に、風邪をひいていた方で、 検査でガンマGTPの数値が高く出たという方がいらっしゃいました。
お酒を飲む人はガンマGTPの数値に注意
晩酌が欠かせない方は、ガンマGTPの数値に注意を払うようにしなくてはなりません。
ガンマGTPの数値はアルコールに敏感?
ガンマGTPの数値が高い人は、前日にアルコールを飲んでいませんでしたか?
ガンマGTPが高いわけ
ガンマGTPの値が高いと言われた方は、ガンマGTPの数値が高い理由が知りたくないですか?
ガンマGTPの数値上昇要因と下げる工夫
ガンマGTPが上がりやすい要因は何か。また下げるために日ごろからすることは何か