ガンマGTP 原因

ガンマGTPを正常値に戻すために実践したこと

今まで健康診断に引っかかったことがなかった私ですが、
今年の初めの健康診断でガンマGTPの値が正常値をこえる要再検査の値でした。

 

 

ですが、検査結果から出た後の4ヶ月間で、
ガンマGTPの値も正常値の値に戻すことができました。

 

実際何をやったのか。こちらのページで具体的にお伝えしています。

 

 

>ガンマGTPを下げるための4ヶ月間奮闘記

ガンマGTPが上がる原因記事一覧

ガンマGTPと薬

ガンマGTPというのは、肝臓の破壊され度がわかる数値です。そのガンマGTPが高い方は、大抵の方がアルコールを毎日嗜むという方や、肥満傾向の方のようなのですが、どうやらそれ以外でもガンマGTPの数値を上げる原因があるようです。それは、「薬」。抗鬱剤など、精神的な疾患の薬に含まれる成分で、ガンマGTPの...

≫続きを読む

 

ガンマGTPとは

ガンマGTPとは、お酒を飲まない方でしたら、あまり聞き覚えのない物質ではないでしょうか?人間ドックなど健康診断で、なんだかわからない数値が出てきた、というときもこのガンマGTPだったりします。ガンマGTPとは、グルタミルトランスペプチダーゼというもので、肝臓の解毒作用に関連している酵素のことを指しま...

≫続きを読む

 

バイアグラとガンマGTP

中高年の男性の間でよくみられる、ガンマGTPの数値の上昇。ほとんどはアルコールによるダメージ、またはアルコール性脂肪肝などが言われますが、その他にも原因はあるようです。もちろん、抗鬱剤や風薬など、薬による作用でガンマGTPの数値が高く出てしまうこともあるようですが、実はバイアグラでもその可能性がある...

≫続きを読む

 

ガンマGTPの数値は感冒によって上がるか?

人間ドックを受けた際に、風邪をひいていた方で、検査でガンマGTPの数値が高く出たという方がいらっしゃいました。市販の風邪薬を1週間程度服用していたとのことで、薬のせいの影響が考えられるようです。ただ、風邪薬の成分が肝臓に負担をかけるものが入っていたのかは、その風邪薬の成分を実際にお医者様に見せなくて...

≫続きを読む

 

お酒を飲む人はガンマGTPの数値に注意

毎晩、会社帰りにお酒をひっかけて帰るのが楽しみの方、上司の方がお酒好きで、毎晩のように付き合いで飲まなくてはならない方、お酒を飲むのが好きで、晩酌が欠かせない方は、ガンマGTPの数値に注意を払うようにしなくてはなりません。ガンマGTPは、肝臓の壊れ具合を教えてくれる数値ですが、この数値が100を超え...

≫続きを読む

 

ガンマGTPの数値はアルコールに敏感?

ガンマGTPの数値が高い人は、前日にアルコールを飲んでいませんでしたか?実は、ガンマGTPは肝臓だけではなく、腎臓、膵臓、血液中などに含まれ、タンパク質を分解する働きを持った酵素です。そしてこの酵素、アルコールや薬が肝臓の細胞を壊したりしたとき、結石やがんなどで胆管が詰まっているときは、血の中に流れ...

≫続きを読む

 

ガンマGTPが高いわけ

ガンマGTPの値が高いと言われた方は、ガンマGTPの数値が高い理由が知りたくないですか?特にガンマGTPが高いと言われる方の中年男性の多くは、アルコールが関係していると言われています。お酒を飲むと、ガンマGTPの数値が高くなるのは間違いないようなので、大抵アルコールを控えるように注意されるのではない...

≫続きを読む

 

薬でガンマGTPがあがる?

実は、健康診断でガンマGTPの数値が高いと指摘された方の中には、アルコールを飲むことも、また脂肪分の多い食事や肥満体質でない方もいらっしゃるのです。そんな方がなぜガンマGTPの数値が高いのかといえば、実は薬と関連しているケースが多いようですよ。例えば、健康診断を受ける数日前に、市販の風薬などを服用し...

≫続きを読む

 

ガンマGTPの数値上昇要因と下げる工夫

ガンマGTPは、肝臓の機能がどのようになっているか、すなわち肝臓が壊れかけていると、血中にガンマGTPという成分が流れ出すことから、肝臓の働きをチェックするうえで欠かせない成分の一つです。そのガンマGTPの数値が高いと言われたら、きっとドキッとするのではないでしょうか。自分は肝臓ガンか、肝硬変か、な...

≫続きを読む