肝機能 改善 食べ物

毎日みそ汁2杯で肝機能の低下を抑えます

みそは日本が誇る代表的な発酵食品です。

 

みそには、タンパク質をはじめ、ビタミンやミネラルがとても多く含まれています。

 

また、みそ独自の健康効果を高める有効成分が含まれています。

 

 

 

一般的に味噌には、塩分がたくさん含まれているので、胃がんになりやすいと

 

長らくいわれた時代がありました。

 

理屈としてはそうなのですが、みそ汁をたくさん飲んだからといってガンになる可能性が低いことは実証されています。

 

 

 

これは、みそに含まれる、タンパク質やビタミンが肝機能を高めているからと

 

考えられています。

 

塩分などによって細胞が、ガン化しないのは、肝臓の持つ解毒機能の働きが大きく、

 

肝機能の働きが大きいことが予想されています。

 

 

 

いいかえれば、肝臓の解毒機能によって、がん細胞を抑えているということが

 

言えるのです。

 

 

 

みそに含まれる、全ての成分がガンの予防に役立ちます。

 

こう書いてみると、全てのガンの予防は肝臓がいかに元気で働いているかに

 

かかっているように思われますが、まさにその考えでいいと思います。

 

それほど肝臓の解毒機能はガンの抑制に効果があるのです。

 

 

 

みそ汁を毎日2杯飲むことで肝機能の低下を抑えることができます。

 

そしてガンからも私たちの体を守ってくれるのです。

毎日みそ汁2杯で肝機能の低下を抑えます関連ページ

肝機能の低下を防ぐにはタンパク質を多く含む食事をしましょう
お酒に合う肴とはどのようなものがいいのでしょうか。
肝機能の低下と飲み会の締めのラーメン
お酒を飲んだあとの締めとして、ラーメンやお茶漬けをたべたくなることがよくあります。
ガンマGTPと食事
ガンマGTPの数値が高い方は、食生活に気を付ける必要がありますよね。